« 日々成長 | トップページ | 3月予定 »

上級者レベル!!

119・20日と全国高校選手権大会の大会役員をやってきました。本校生徒も競技係員としてお手伝いをしてきました。
また、今日は母校で開催されました日体大若獅子杯のお手伝いもしてきました。

激しい3日間だった・・・。

非常にハイレベルな戦いばかりで、係りをやった生徒たちも、自分と同じ高校生とは思えなく、またすごい!!と感想を述べていました。

参考までに男子団体戦決勝戦は神奈川県代表桐蔭学園高等学校と埼玉県代表埼玉栄高校と共に初優勝を掛けた対戦となりました。
今回の団体戦は勝ち抜き戦です。よって1人で5人を勝ち抜いてしまうという結果も出ます。
決勝戦はまさにそのパターンでした。
桐蔭の先鋒は全中優勝した1年生。しかし1年生とは思えない強さ!4人を勝ち抜いたのです。疲れに疲れていたはずですが、少しも表情に表すことなく、また観客席からや仲間からの応援に答え、常に前向きな姿勢と、礼法を徹底した素晴らしい戦いぶりでした。しかし、5人目は埼玉栄のポイントゲッター。今度は逆に抜かれ始めてしまいました。1人2人とこのまま行ってしまうのではないかと思われましたが、決勝に来るまで何人も抜いてきた疲れが表れていました。力尽き、桐蔭学園高等学校の初優勝となりました。
しかし、桐蔭の先鋒の戦っている姿には感動を覚えました。頑張るんだ!という気持ち1つだけでいたからだと思います。

人の充実とは一体なんだろう?勝つ喜び・負ける悔しさとよく言います。また、テレビなどメディアでは金メダルを取った人だけクローズアップされたり、その人のドキュメント番組が組まれたりします。

金メダルを取らなければ意味がないのだろうか?優勝しなければ意味がないのだろうか?

前述した通り、社会的にはそうです。負けたら誰も振り向いてくれません。
しかし、そんなことを言っていたら、世の中ほとんどの人が失敗者になるでしょう。

人の価値は、どれだけ頑張った時間を過ごしたかということではないでしょうか?どれだけ夢中になれたかが充実ではないでしょうか??
そうでなければ、なんでも取り組むということすべてが無意味になってしまいます。

本校柔道部の生徒たちは皆、初心者です。全国大会を見て高い壁を感じたと思います。しかし、そもそもスタート地点が違います。
部員たちには、全国大会出場選手たちと同じ頑張り・夢中をしてもらいたい。彼らと同じ質の時間を過ごさせてやりたい。その素晴らしい時間を経験して卒業させたい。その経験を武器に社会に立ち向かえる強さと自信を身につけて欲しい。今の時代、夢中になれるものを見つけられない人が大変多い中、せっかく柔道と出会えた部員達にその素晴らしさを実感して欲しい。今感じられなくても、卒業後でも気付いて欲しい。

そう考えます。

今日、大学のOBの先輩で強かった先輩が言っていました。その先輩は非常に勝ちにこだわっていた先輩です。その先輩も年齢と共に現実と向き合わなければならなくなっています。しかし、”この前大会に出たけど代表決定戦まで勝ち進んだよ”と笑顔で言われていたのです。勝ちにこだわっていた頃から考えると信じられないような一言でした。

私はその一言を聞いて、今よりももっと、また少しでも、自分の頑張れること、人のためにできることに取り組んで行こうと思いました。

来年度も一年生が入るかどうか心配ですが、生徒たちも勧誘に頑張るでしょう。私も自分の考えを伝え生徒と共に強豪素人軍団を作り上げて行きます!

来週は国公立東京都大会が開かれます。比較的柔道のスタートが同じ高校生たちで争われる大会です。
どれだけ頑張れるか分かりませんが、桐蔭学園高校の1年生のように、一生懸命な時間にして欲しいと思います。

お時間のある方はぜひ、応援にいらしてください。

日時:3月29・30日
場所:講道館新館6階
時間:9:30~

|

« 日々成長 | トップページ | 3月予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/3382774

この記事へのトラックバック一覧です: 上級者レベル!!:

« 日々成長 | トップページ | 3月予定 »