« 怪我との付き合い方 | トップページ | またまた »

体(部・体力)つくり

本校柔道部に正式入部6名が登録された。
現在、計11名となった。2年目にして2桁になったのは非常に嬉しい。

昨年から、本当に入るのだろうかと心配していたのだが、柔道部に魅力を感じてくれた。

これからも彼らを裏切らない指導を施していきたい。

しかし、本校サッカー部は50人、陸上部は30人・・・。人数でどうのこうのではないが、純粋にうらやましい。
また、結果も出されていて、サッカー部は東京都BEST8進出、陸上部関東大会出場。
長年掛けて作られた各部を見習い、柔道部も成長していきたい。

まずは、安定(人数・強さ)した部活作りを目指している段階である。

この時期の体つくりの原点は、「夏に向けて」である。
夏の時期に一番体力・技術共に向上する時期である。
また、今は試合期なので上級生は試合前最後の追い込みを掛けている。

夏に向けて、走りこむことにより下半身の自然な強化、汗をかくことにより汗腺を開かせ脱水症状の予防、無駄な脂肪を削るなどなど各自しっかりとした目的を持たなくてはならない。

本校が所属する東京都第二支部は野球で言えば、プロ野球界である。いきなりその舞台なので、一年生は面食らったことであろう。

しかし、そのレベルになるために焦ってはならない。
彼らも下積みがあって今があるのである。
決してのんびりしろと言うことではなく、的を得た、確実な練習をすること!
足元を見失わない!
まずは自分がするべきことをする!

今日も畳は使えない。授業は7時間目まである。
しっかり、体を作ろう!

|

« 怪我との付き合い方 | トップページ | またまた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/3847378

この記事へのトラックバック一覧です: 体(部・体力)つくり:

« 怪我との付き合い方 | トップページ | またまた »