« 初舞台 | トップページ | 6月予定 »

インターハイ東京都大会結果

久し振りの講道館にワクワクしました。

二人の体調はバッチリ!気合もバッチリ!

後はぶつかるのみ!!

色々な先生方から、「よくあの支部を、また2人も勝ち上がらせたな!」とお褒めの言葉を頂きました。
改めて大変な舞台に来たもんだと思いました。

とにかく、目標は一回戦突破。

まずは60kg級、初心者坂口。
お互い少々硬い出だしから技の掛け合い、そして寝技という流れでした。
どちらかというと、相手は寝技の方が得意の様子でしたので、寝技は避けた方が?と思いアドバイスしていました。
最初の寝技では、相手が上になり執拗に関節を狙ってきました。
しかし、何事もなかったかのように払いのけ、待て!

そして、次の寝技に入ったときです。
華麗に坂口の腕ひしぎ十字固めが・・・一本!

速攻でした。こちらの心配など無意味な様子で勝ってきました。

続いて66kg級 藤田
こちらとは実力的には五分五分に思えました。

どちらがチャンスを物に出来るか?という試合だったのですが、彼の悪い癖が出てしまい、効果を取られ敗退。
しかし、最後まで勝ちたいという気持ちが、こちらに伝わってくる位、ガムシャラになっていました。

続く2回戦

対戦相手は強豪安田学園!

こちらは、向こうが試合巧者でした。
流れを持って行かれ、肩車により負けてしまいました。
残念!

今回の試合出場は、大いに効果がありました。
出場者にも応援者にも。
2年生には次のステップが具体的に。
1年生には目標の先輩達が。
また、私は諸事情から早退したのですが、部員達は大会を最後まで見ていました。
全国大会のレベルの生徒の試合振りを間近で見られて、大きな刺激となったと思います。目も肥えた事でしょう。

皆のモチベーションが高まる大会となったと思われます。

今日はその反省会を開き、ビデオ研究し、次に生かす時間にしたいと思います。


1回戦
-60kg級
坂口 ○(一本:腕ひしぎ十字固) 青柳(明中八王子)

-66kg級
藤田 (効果:小内巻込) ○阿部(杉並工業)

2回戦
-60kg級
坂口 (技有:肩車) ○石田(安田学園)
BEST32

|

« 初舞台 | トップページ | 6月予定 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

男子個人のみしか分かりませんが。
-60kg 高橋治(八王子学園)
-66kg 関根優一(国士舘)
-73kg 河野雄司(足立学園)
-81kg 宇野哲郎(世田谷学園)
-90kg 増田恭平(国士舘)
-100kg 笠井宝聖(国士舘)
+100kg 高嶋昌史(国士舘)

彼らの健闘を祈ります。
またごらんの通り、東京とは世田谷・国士館だけではないことがお分かりになると思います。
全国に出られてない強豪がうじゃうじゃいます!
男子団体・女子個人は明日の12日(日)に講道館で開催です。
本校は出場しませんので、結果は不明です。

投稿: 大竹 | 2005/06/11 13:17

インターハイ予選結果をお知らせください
http://www.j-judo.net/intarhai/2005intarha.2.html

http://www.j-judo.net/purofieru/intarhai-dantai.htm

尚全中も新しく作りました

http://www.j-judo.net/zentyu/2005zentyu.2.html

投稿: J-柔道.NET | 2005/06/11 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/4337474

この記事へのトラックバック一覧です: インターハイ東京都大会結果:

« 初舞台 | トップページ | 6月予定 »