« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

学年別都大会組み合わせ

トーナメントが決まりました。
一回戦は日大三校、スポーツ推薦を取っている、女子も強い強敵です!
まずは初戦突破を目指します。

勝てたら次は恐らく岩倉高校。
また勝てたら国士舘。

攻めまくります!!gakunennbetu

| | コメント (1) | トラックバック (0)

十月予定

 1(土) 9:00~ 調整
 2(日) 8:30~ 学年別東京都大会 IN講道館
 3(月) 16:30~ トレーニング
 4(火) 17:30~ 室伏広治講演会 IN東京工業大学
 5(水) 15:30~ トレーニング 
 6(木) 15:30~ 稽古
 7(金) 文化祭準備
 8(土) 文化祭
 9(日) 文化祭
10(月) 9:00~ トレーニング、10:00~ 研究、
      13:30~ 稽古
11(火) 中間考査一週間前
      15:30~16:30 稽古
12(水) 15:30~16:30 稽古
13(木) 15:30~16:30 稽古
14(金) 16:30~17:30 稽古
15(土) 休み
16(日) 休み
17(月) 休み
18(火) 中間考査
      試験終了後1時間稽古
19(水) 中間考査
      試験終了後1時間稽古
20(木) 中間考査
      試験終了後1時間稽古
21(金) 中間考査
      試験終了後稽古
22(土) 1年東工大オープンキャンパス
      9:00~ 2年調整
23(日) 9:30~ 秋季港区区民大会 
      in港区スポーツセンター

24(月) 模擬試験(1・2年)
      休み
25(火) 15:30~ 稽古
26(水) 15:30~ トレーニング
27(木) 15:30~ 稽古
28(金) 16:30~ 稽古
29(土) 休み
30(日) 休み
31(月) 16:30~ トレーニング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!団体初都大会進出!!

二年の部で、初の団体都大会進出となりました!
皆さんの応援のお陰です!!

一回戦は日大桜ヶ丘。
こちらは向こうが二人しかいませんで、「完勝だろう」と思っていました。

先鋒の渡邊、順当勝ち。

しかし、

中堅藤田

やってくれました

いつもの悪い癖

初戦ではボ~っとしてしまい油断だらけ。
向こうの選手も大きかったのですが、勢いで押されて一本負け。

坂口が不戦勝で辛くも勝利。

私のが落ちました。

そして二回戦。
今度は東京都BEST4レベルの東海大高輪台高校
こちらは半端ありません。
怪我だけをしないようにと私が守りの気持ちでした。

しかし選手たちは違いました。

先鋒渡邊。
明らかに自分よりも大きな選手ですが、果敢に立ち向かい、朽木倒し・大外・払い腰と攻め立てました。
何度か支え釣り込み足で倒され、寝技に持ち込まれたのですが、体をうまく使い、常に向き合い対処しました。
しかし、最後は強豪校の抜け目のない攻めに抑え込まれ、負けてしまいました。

中堅藤田。
一回戦目での不甲斐なさを払拭するべく、まったく動きが変わりました。
体格は少し向こうのほうが大きかったのですが、今度は技術戦です。
互いに内股・大内の掛け合い、かわし合いでした。
どちらの足が引っかかってもおかしくなく、引っかかったほうが一本勝ちを決めると言った争いでした。
しかし、強豪校との差はここでしょう。
最後には一瞬の隙を追い込まれ、内股を決められてしまいました。

大将坂口。
坂口は現在肘を痛めているので、痛めている腕は使わせず、無理をさせませんでした。
チームの敗退も決まっていたので、やりたい気持ちは敗者復活戦に回せと言いました。

以上が私が生で見ていた状況です。

実はここから敗者復活戦があり、都大会進出を掛けた大事な一戦があったのですが、
私小学校以来の友人の結婚式が入ってしまってまして、

都大会決定戦か結婚式か

で悩んだのですが、

結婚式に足を運びました。

しかし、それが出来たのも生徒たちの東海大高輪台戦においての動きを見て、

これなら敗者復活戦は大丈夫だ

と信じられたからです。

もう1人の顧問の山口先生・たまにコーチしに来てくれて応援に来てくれてた友人たちに全てをゆだね、会場を後にしました。

道中のタクシーでは今か今かと携帯とにらめっこでした。

なかなか掛かってこない。

もう終わったころじゃないのか??

と思っていると

掛かってきました。

坂口のちょっと照れくさそうな声で、

都大会決めました!」と。

嬉しかったと同時にホッとしました。

今までにけが人も出ました。
途中で辞めた部員もいました。
彼らは先輩たちが都大会に進出するうれしい場面を見られなくてかわいそうに思います。
何事もあきらめず、石にしがみつく思いで頑張る者の素晴らしさ。
器用貧乏という人がいますが、不器用なほうがいいのでは?と思います。

部員は不器用な初心者ばかりです。
そんな連中に柔道の難しい動きを仕込むのはこれまた非常に難しい話であります。
私の感覚で説明しても意味が通じません。
彼らの目線、今の感覚に合わせた指導をして、二年生はここまで来ました。

これからまだまだ先のレベルの世界を見せたいという欲が出て来ました。
技術的・根性論・運この三点を柱に指導しています。
大会目標は順当にこなしています。
しかし、ここから先の壁が非常に厚いのです。

ここを抜け出すのもまた非常に厳しい練習を積み重ねばなりません。
でも成長を実感すれば、生徒も欲が出てきます。
こちらの感覚がだいぶ伝わるようになって来ました。

また、今回一年生は一回戦で敗れてしまいました。
それは今の二年生も同じでした。
彼らはこの次の支部新人戦から伸び始めました。
無段の個人戦でそれぞれBEST8に入賞しました。
そこから欲が出てきました。
これからが楽しみであります。

まだまだ手探り状態ですが、少し手ごたえも感じています。
私もまだまだ勉強不足な点が多々あります。
本校生徒にあった練習法、技術、栄養、などなど模索しています。

体の弱い生徒の集まりのような学校ですが、3年計画でそこらの学校には負けない技術・体力を身につけさせます。
1人でも経験者がいてくれたら、チームもまた違うと思うのですが、いつかそんな年も来るでしょう。

その年年の最高の状態に持って行くのが私の役目と思っています。
今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。

大会結果を記します。

一年の部
一回戦
東工大附 1 VS ② 駒大高
先鋒 佐藤 △(一本:内股)○ 小山
中堅 菅原 △(一本:大外刈)○ 五十嵐
大将 大井 ○(一本:不戦勝)△ 

二年の部
一回戦
東工大附 ② VS 1 日大桜ヶ丘
先鋒 渡邊 ○(一本:横四方固)△ 西
中堅 藤田 △(一本:大外刈)○ 磯谷
大将 坂口 ○(一本:不戦勝)△

二回戦
東工大附 0 VS ③ 東海大高輪台
先鋒 渡邊 △(一本:縦四方固)○ 堤
中堅 藤田 △(一本:内股)○ 緑川
大将 坂口 △(一本:横四方固)○ 相原

敗者復活戦
東工大附 ③ VS 0 東京工業
先鋒 渡邊 ○(一本:大内刈)△ 平井
中堅 藤田 ○(一本:内股)△ 川田
大将 坂口 ○(一本:一本背負)△ 日向

以上です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

心機一転

背景を変えました。

カウンターも5000を超え、皆様に応援を頂き、ここまでやってこれております。

今回の背景のテーマは「ディープ」。

どこまでも深みのある、そんな魅力ある生徒になって貰いたいという願いを込めています。

人に言われて行動をする。
これでは何の意味もありません。

自ら気づき、自ら動く。
時間の掛かることですが粘り強くぶつかっていきたいと思います。

これからも応援よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学年別大会

学年別大会
二年の部組み合わせ050909_0821.jpg

二年の部ははなから、敗者復活戦狙いです。
一回戦目の日大桜ヶ丘はそこまで名前を聞きません。
順当にいけば勝てると思うのですが。

次が問題でして、東京都でも4本の指に入り、全国レベルの東海大高輪台高校。
怪我をしないことを祈ります。
しかし善戦するのでは!?と期待感をひそかに持っているのですが・・・。

二年生はトーナメントの関係上、敗者復活戦が一回で都大会進出です。
敗者復活戦は恐らく、東京工業か広尾高校となります。
どちらも強豪校ではありません。
二年生はこのチャンスを生かせなければ、今後二度と勝ち運を手にすることはないでしょう。

団体戦で初の都大会へ行くチャンス!
ボヤボヤしている者に勝利の女神は微笑みません。
改めてモチベーションを高めさせて、追い込もうと思います。

応援のほど、よろしくお願いいたします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学年別大会

学年別大会
一年の部組み合わせ050909_0820.jpg

初戦からいきなり体育推薦を取っている駒澤大学附属高校です。
しかし、向こうはなぜか2人での出場です。
よって、本校は1勝を貰っている訳です。
今回は3人制の大会なので、もしも1人勝てたら勝利です。
一試合一試合オーダーも変えられるので、オーダーしだいとなって来るでしょう。
何とか勝ちたい!!
負けたら終わりです。

勝てたら次は自由が丘か攻玉社。
どちらもそこまで強豪校ではありませんが、本校とて同じこと。
侮れません。
でも、そこで勝てたら都大会進出決定です。
負けたら敗者復活戦です。

敗者復活戦では恐らく青山高校でしょう。
青山高校の顧問の先生は私が非常に尊敬している先生です。
柔道専門ではないのに、非常に素晴らしいチームを毎年作ってこられます。
あちらも素人ばかりなのに。

これより先は予測がつきませんが、敗者復活戦はもう一度勝たなければ都大会には出られません。
どちらかと言えば、敗者復活戦に回らないほうが都大会には出られやすいと思われます。

応援のほど、よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柔道部看板

柔道部看板制作依頼中。
字体決定!
二本の筆で書かれています。
部員の心に柔道部のイメージを強く刻み、心から成長させようと思います。
完成をご期待下さい!050830_1426.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンクのお誘い

東京工業大学附属高校柔道部
ホームページ管理者 様

はじめまして。
突然ご連絡差し上げる失礼をお許し下さい。

この度、“柔道家のための総合情報サイト”と題しましてeJudoというサイトを開設いたしました。
(http://www.ejudo.info)

本サイトは、ユーザ参加型の柔道情報サイトであり、試合結果、大会情報、柔道談義、書評・ビデオ評、柔道家人名辞典、海外柔道便り、有名人の柔道家、柔道の歴史、講道館/IJFルール比較、クイズ、技分類、リンク集などで構成されております。

ところで、リンク集を作成するにあたり、1000以上のサイトを調査しましたが、貴サイトを拝見し、非常にすぐれていると思いましたので、誠に勝手ながら弊サイトのリンク集に載せさせて頂きました。
つきましては、もし宜しければ相互リンクという形で、弊サイトのリンクを貴サイトに掲載頂きたくお願い申し上げます。

また今後サイト内容を益々充実させていく所存ですので、柔道関係者に幣サイトをご通知頂ければ誠に幸甚に存じます。

質問、感想、改善点などご遠慮なくご連絡頂きたく宜しくお願い致します。

優れているらしい・・・。
他のサイトの凄い事凄い事。

という訳で、リンクを追加しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »