« いよいよ支部大会! | トップページ | 12月・冬休み予定 »

振り出しに戻る

今回の大会では、一年生の台頭、二年生の安定性を問う大会のつもりでした。

まずは団体戦。

一回戦は安定した試合運びで、勝ちを手にしました。
また、菅原が見事な逆三角を決めての勝利でした。
相手は白帯でしたが、黒帯の貫禄が出てきたでしょうか??

二回戦は東京実業。
ここが山場だと踏んでいました。

先鋒:坂口
体格は同じくらいの相手。
技の攻防が続く中、見事な背負い投げが決まりました!
先鋒として勢いをつけました。

次鋒:菅原
相手は黒帯。
だいぶ試合慣れしている様子です。
どこまでやれるか?と思っていましたが、全く引けを取りません。
五分五分の試合でしたが先に有効・効果を取られました。
しかし、諦めずに攻めていたところ、払い腰がガッツリ入りました!
やった!技あり!!
と思ったのですが、有効・・・。
後でビデオを見ても、冷静に見ても技有りにしか見えません。

残念です。

時間切れでした。

しかし、菅原は確実に伸びています。
これからの練習・試合を積み重ね伸びていくことでしょう。

中堅:藤田
相手は、かなりの体格をした非常に強い選手です。
予想でも、引き分けてくれたら・・・と思っていたのですが、強引な袖つりで持っていかれました。

副将:欠場
試合直前に辞退しました。

大将:渡邊
負けは決まっていましたが、全力です。
一本勝ちを収めてきました。

結果3-2で負けてしまいましたが、それぞれが仕事を果たしたと思います。
次の国士舘と試合をしたかったです。
軽いメンバーのチームなので、面白くなったと思うのですが、たどり着けませんでした。
結果、BEST16でした。

個人戦です。
白帯の部で出た菅原は、試合のペースを作れずにポイントを取られ、負けてしまいました。

今回、第3シードに選ばれた藤田。
トーナメントも運のいいところでした。

しかし、

一回戦敗退・・・。

これが振り出しに戻るです。

練習も一番熱心に、研究し、休むことなく努力していた結果を出さずに終わりました。
当然、このトーナメントからはいつも合同練習している高輪高校の選手が3位になりました。
練習では負けたことがなかったと思います。
試合は怖い。
この壁を乗り越えなければ、国公立大会・インターハイでも同じことを繰り返すでしょう。

もっと、自分を信頼すれば良いんですが。

いつもチャレンジャーの気持ちで望ませたいと思います。

今回、階級を上げた坂口
やはり、力も上がり、一回戦から苦戦を強いられました。
辛うじて勝ち上がり、BEST8を掛けた試合。
しかし、効果を取られ、負けました。
今後、階級をどうして行くかが彼の課題だと思います。

ちなみに、私は高校時代6kg減量してました。
大学では限界を感じ66kg級に変えました。

最後はナベです。
一回戦から国士舘のナベ。
試合前に言っていました。

掛ける技は決めてます!
全力でやってきます!!

彼の心の強さは誰にも負けません。
常に前向きで、純粋で、空回りのほうが多いですが、頑張り屋です。

試合にも見ている人たちに十二分に伝わる試合でした。
国士舘相手に
2-1
の判定負け。
しかも、主審は国士舘大学の学生。

技の入り具合では、国士舘の生徒の方が良かった場面が多く感じましたが、技数では明らかにナベの勝ちでした。ナベの技も惜しい場面も何度もありました。

残念でなりませんでした。

今回、久しぶりに賞状を貰えない大会でした。
決して彼らが伸びていないわけではありません。
しかし、人間どんどん欲が出ます。
もっとできる!もっと勝てる!!

今の強さで満足するのも一つでしょう。
柔道が出来るようになる。
これも人それぞれです。
しかし、負けるほど悔しい物はありません。
その感情がなくなった人間は、向上しなくなるでしょう。

柔道を通じて、勝ちの喜び・負ける悔しさを知り、社会に出て欲しい。
今回、十二分な悔しさと、少しの手応えを得ました。

次の大会は全国選手権の団体戦です。
個人戦は今年度からなくなりました。

勝ち抜き戦の無差別です。
本校は小柄軍団なので、どこまでやれるか分かりませんが、積み重ねる意味でも全力で向かっていきます。

生徒達には欲を持って欲しい。
気持ちが技を向上させます。
持っている技は、かなりのレベルです。
後は使い方のみ!

持っている技を使いこなせるようになって欲しい。

振り出しに気持ちを戻していきます。

一回戦
東工大附 ④-1 駒場東邦
坂口 ○(一本:逆三角)△ 日野
菅原 ○(一本:逆三角)△ 小松
藤田 ○(一本:背負投)△ 元島
    △(一本:不戦勝)○ 森
渡邊 ○(一本:払腰)△ 高橋

二回戦
東工大附 2-③ 東京実業
坂口 ○(一本:背負投)△ 野本
菅原 △(有効:大外)○ 徳山
藤田 △(一本:袖釣込腰)○ 桜井
    △(一本:不戦勝) 
渡邊 ○(一本:双手刈)△ 松波

結果:BEST16

個人戦

無段+70kg級
一回戦
菅原 △(効果:大外刈)○ 米山(日大櫻丘)

-73kg級
一回戦
渡邊 △(判定)○ 佐藤(国士舘)

-66kg級
二回戦
 藤田 △(一本:裏投)○ 加藤(田園調布)
 坂口 ○(効果:大内刈)△ 堀(学芸大附属)

三回戦
 坂口 △(効果:大内刈)○ 林(都駒場)

結果:坂口 BEST16

|

« いよいよ支部大会! | トップページ | 12月・冬休み予定 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/7295528

この記事へのトラックバック一覧です: 振り出しに戻る:

« いよいよ支部大会! | トップページ | 12月・冬休み予定 »