« 研修に行ってきました。 | トップページ | 練習会参加校 »

終業式

昨日は非常に寒い中、体育館で終業式が行われました。
終業式・始業式では毎度毎度、表彰が行われます。
様々な分野での表彰を各生徒受けて来ているので、結構時間を取ります。

そんな中、柔道部も最近毎回表彰をさせていただいてます。

今回は
1、東京都学年別(2年)第二支部大会 敢闘賞
2、港区柔道大会 準優勝
3、初段修得(菅原)
の三点でした。

二年生は何度目かなので、だいぶ慣れた様子でした。
しかし、菅原はガチガチです。

始業式前に
「表彰して貰うからな」
と言った所、嬉しそうな困ったような表情をしていました。

普通の生活をしているだけでは、中々大勢の前で表彰されることはないでしょう。
ましてや、全校生徒600名の前でなんて。
これも、一つの目標になると思います。
表彰後、菅原は
「嬉しかったです。」
とはにかむように申してました。

最近の稽古も、二年生を転ばせる位まで成長して、目を見張るものがあります。
やはり初段を取ってから、より強くなるもんなんだなと実感しました。
来年の一年生は初段を取るまで、しっかり体つくりをし、基礎練習一本に絞って行こうと思います。
やっと、本校が分かってきた顧問です。

そう考えると、今の二年生たちはひたすらスパルタだった・・・。

ともあれ、部活も落ち着きました。
最近の稽古は部長と相談しながら稽古内容を決めています。
そこまで坂口も成長しました。

来年の一年生を迎え入れる体制はできたと思います。
多くの一年生が門を叩いてくれることを願います。

また、私の体育理論の授業一発目は洗脳です。
柔道のメリット
1、体を鍛えられる
2、強くなれる
3、卒業までに弐段を取れる
4、履歴書に資格として書ける柔道
を柱に、トークショーを繰り広げます。
だいぶ、これもコツをつかんだ気がしております。
来年もより一層腕を磨こうと思います。
(体育理論もしっかりやってますよ。)

本校に赴任して、経験者の貴重さも感じましたが、素人も高校生だと化けるもんですから、スポーツ推薦校に勝てる醍醐味に魅了されてしまっています。
勝てなくても、柔道をしっかりできるな!と周りに思われるのがたまりません。

始めたばかりなのに、高等なレベルの柔道が出来る柔道部を目指します。
最近のキーワードは「0の構え」です。
これを徹底させているため、防御力・攻撃力が上がっているように見受けられます。
年内に、部活内でしっかり出来るようになり、新年の練習会で多くの中高大、社会人に試させてもらおうと思います。

よろしくお願いいたします。

|

« 研修に行ってきました。 | トップページ | 練習会参加校 »

強豪素人軍団について(入部希望者へ!)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/7787991

この記事へのトラックバック一覧です: 終業式:

« 研修に行ってきました。 | トップページ | 練習会参加校 »