« 瑞江中学校練習会 | トップページ | あけまして、おめでとうございます! »

第一回 東京タワー階段トレーニング!!

私の思い付きから、決まった年末トレーニング。
東京タワーの階段を展望台まで登り、一年の締めくくりとし、今後様々な人生の壁とぶつかった時も、このトレーニングを思い出そう!という狙いです。

午前中に稽古を終え、さあこれから行くか!
一応営業しているかの確認くらいしておこうと思い、ネットでHPを開き、電話したところ

「営業しております、どうぞお越しください。」
「ありがとうございます。ついでに階段はどこまで登れるのでしょうか?」

「階段は大展望台までとなっています。開放日は日曜祝日となっております。」

開放日は日曜祝日!?
今日は何曜日だ?
今日は火曜日だ。
・・・。
「今日は開放してないんですか??」
「はい。」
「・・・開けてもらえないですか?」
「申し訳ございません。」

終了。

幻のトレーニングとなってしまいました。

さあ、大変です。
坂口にその旨伝え、どうしようかと考えました。

どこか登れるところはないか?
高い建物はどこだ?
六本木ヒルズはどうだろう?
怒られそうだ。
ナントカと煙は高い所に登りたがると言いますが。

本当に困りました。
年末を締めくくるつもりが、最悪の状況です。
私も朝から覚悟を決めていました。
この階段トレーニングを最初で最後にしよう!と。

しかし昨日、瑞江中学校に行った帰りにトレ長の藤田が言った言葉を思い出しました。

「砂浜でのダッシュって辛そうですよね。」

はい!それ頂きです!!

本校は臨海地点にあります。
そうです。
東京都の臨海といえば

お台場!!

レインボーブリッジまで徒歩10分。

急遽変更し、お台場までの往復、約10kmと砂浜ダッシュ20本となりました。
2005_12270052
レインボーブリッジのふもとで記念撮影。
風が恐ろしく強い日です。
中々体が温まりません。
2005_12270053
雄大な橋をご覧ください。
とてもすがすがしい気持ちになります。
2005_12270055
これが遊歩道です。
ほとんど人はいません。
走っている最中にもすれ違った人は数名でした。
少々空気が悪いです。
しかし、都内どこも同じことでしょう。
2005_12270056
橋は坂道になっていまして、車で通るのとは訳が違います。
この上が高速道路となっていまして、遊歩道と一般道とゆりかもめが通っているのです。
2005_12270059
橋からのきれいな景色を眺めながら。
階段トレーニングをする予定だった東京タワーが見えます。
2005_12270063
お台場に到着しました。
休日とはうって変わり、人がほとんどいません。
貸しきり状態です。
のびのびとダッシュが出来ます!
2005_12270065
約30mの距離で行いました。
バックに観覧車が見えるところが笑えますが、足場は地獄です。
親指に力をいれ、砂を蹴り上げるつもりでダッシュをします。

なんとか20本を終え、寒い中でしたが途中上着を脱ぎ捨て走っていました。
次回はクリスマスの日に、カップル達を避けながらのフットワークのトレーニングをしようかと考え中です。
ストイックになるには最適です。
併せて卑屈にもなることが出来ます。

終わったのもつかの間、今度はまた5kmの帰り道があります。
行きとは違い、体が鉛のように重い中、帰途に着きました。

学校についた頃には、全員ゲンナリしてました。
いつもとは違う質の疲れです。
明日は筋肉痛でしょう。
しかし、いいトレーニングになりました。
今後もマスクをしてどんどん走らせたいと思います。

そんな今年最後の練習で幕を閉じました。
中々充実した一年でした。
レベルも格段に上がり、今後の目標も見え、波に乗っています。
本校生徒には厳しすぎた稽古を乗り越えたメンバーです。
心強い。
来年度からは方針を変えますが、充実したチーム作りを顧問はしていきたいと考えています。

ゆっくり休み、新年の練習会から飛ばして行きたいと思います。
気軽に参加の旨、ご連絡ください。

|

« 瑞江中学校練習会 | トップページ | あけまして、おめでとうございます! »

強豪素人軍団について(入部希望者へ!)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/7875726

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回 東京タワー階段トレーニング!!:

« 瑞江中学校練習会 | トップページ | あけまして、おめでとうございます! »