« 就職ガイダンス | トップページ | Mr.141イズム »

駄目かも

フリーの水曜日をはさみ、しっかり稽古のできる木曜日。

しかし、

レギュラーメンバー、いるのタイガと一年生だけ。
クイズは再実験?イッキは体育の目標が決まらない?ナベは課題研究?

ふざんけるんじゃない。
高校生活が始まったばかりで、慣れぬ通学、慣れぬ学校生活で大変な一年生が来ているのに、なんで上級生が、しかも試合に出るメンバーが来てないの??

部活動は日常生活から時間制限を設けるものだと考えます。
そんな中で、やらなければならないことをやり繰りするから、能力が高まる。
それが最大のメリットなのに、時間配分や物事の優先順位の付け方が出来ていない。

よって、一年生の素人新入部員も歯医者とか言って、休んでしまう。

こんなんじゃ試合になんか勝てる訳もありません。
ましてや、自身の能力も高められる訳もない。

これからお説教タイムですが、はあ・・・。
また慶應杯の時の失敗を繰り返しています。

|

« 就職ガイダンス | トップページ | Mr.141イズム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

理工系の練習会、火曜日の練習とまでは良かったのですが、1日置いて最後の追い込みって時に来ていないってことが腹立たしいというか、緊張が抜けたというか・・・。
そんなものなのか?
って聞きました。
1から10まで言ってやらなきゃ分からんもんですかね?
まだまだ、私も勉強不足です。
経験積んでます。

投稿: 顧問 | 2006/04/21 09:35

タイトルがいきなり「駄目かも」・・・かなり切実な状況だということが良くわかります。3年前のうちも同じでした。「強くなりたいのか」という質問に対し、「どうして強くならなくてはならないのか」と逆に質問されたこともありました。勝ちたいから練習する、負けたくないから努力する、でも、この考え方は自分自身をつらい状況に置くことを決心した者にしかできない考え方なんだよね。楽しく活動したい奴もいるし、実際「受験対策」で部活に所属していた奴もいた。彼ら全員のニーズを聞いて、かなえてあげることは無理。なかなか難しい課題です。ただ、今の3年は、何か問題があるたび顧問&生徒、そして生徒同士でかなり深く話し合いを行いました。ノートを作ったり、色々な方法で「共通意識」を作り上げました。そこからのスタートだったと思います。そして何とか形になりつつあります。合同練習なんかで見ていると、東工大の生徒達はみんな素直なので、ちょっとしたきっかけで大きく変わると思うよ。じっくり、ゆっくり・・・・応援しています。

投稿: ガナハ君 | 2006/04/20 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 就職ガイダンス | トップページ | Mr.141イズム »