« 負けました。 | トップページ | ミーティング »

悔し泣き

今回の負けは本当に悔しかった。
今まで、負けた試合は仕方ない・・・みたいな負け方だったのですが、今回ばかりは悔しかった。

全くの初心者からのスタートで、いつも初心者だったからという初心を忘れず指導してきましたが、彼らは、もう初心者のレベルはとうに卒業し、どんな強豪にも臆することなく挑戦できる実力を2年程度で身につけました。
それまでは、毎日私を含めた4人で畳を敷き、稽古をして、畳を上げてという日々を過ごしてきました。
しかし、心強い2年生が育ち、予想外の1年生が入学してきて、チーム力も一気に加速し、昨日まで来ました。

そんなこんなを乗り越え、迎えた大舞台。

団体で都大会に出場するというのは、本当に難しいことだと思っています。
しかし、都大会に出た同じ土俵のチームに競り勝ってこそ、本当の都大会出場と言えるでしょう。
部員達はそれが分かっていたでしょう。

試合前のウォーミングアップも調整も順調でした。
実力勝負のみのガチンコ勝負まで整いました。

しかし、

負けました。

実力で負けました。
しかも、後一歩という差で。

今まで3年間見てきて、一番悔しい負けを味わいました。
へこみました。

しかし、終わりではありません。
前回の慶應杯同様、奮起する材料にしたいと思います。
最後はインターハイの支部大会です。
これを乗り越え、都大会出場!
都大会の同じ土俵でのガチンコ勝負に勝つ!

これに向け残り2週間、技術うんぬんではなく、メンタルの域を上げさせます。

体育祭があったり、中間試験の真っ只中という最悪の条件ですが、やるしかありません!
練習量は削られますが、メンタルトレーニングは関係なくできます。
基本的な技術は充分つけてきたつもりです。
後は気持ち一つで、勝負の結果は変わります。
そこに重点を置いて、残り二週間を過ごしたいと思います。

応援、よろしくお願いいたします。

1回戦

東工大附 2-③ 郁文館

先 タイガ △(有効:背負投)○ 笹野
次 イッキ △(一本:袈裟固)○ 石井
中 ナベ  ○(一本:上四方固)△ 鷲崎
副 クイズ ○(一本:三角)△ 高木
大 大仏  △(一本:横四方固)○ 安川

1_7

|

« 負けました。 | トップページ | ミーティング »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 負けました。 | トップページ | ミーティング »