« まもなく試合開始 | トップページ | 稽古風景 »

終焉

まずは大会結果から。

結果は4-0で敗退しました。ナベが引き分けでした。他は皆取られてしまいました。

しかし、全員健闘できての敗退でした。1・2年生に関してはこれからまたいう事が沢山ありますが、3年生にはもう何も言うことはありませんでした。

とにかく史上最悪・最弱のチームからスタートしました。そのチームが2年目で個人で二人が都大会進出、団体では負けてたチームに見事にリベンジを果たし、都大会に連続出場、個人でも2年連続都大会出場、国公立東京都大会でも団体・個人共に5位入賞(当時3位だった学校にもリベンジで勝利)と華々しい結果を立てました。

今回の敗因は顧問がすでに満足感を得てしまっていた事かも知れません。やはり経験不足だと思います。

初めて3年間顧問で教えた生徒達が、万全の状態で引退試合を講道館という大舞台で迎えられた事に喜んでいてしまいました。反省です。

しかし、この場に来ることが出来なかったり、怪我で出場できなかった選手などなど、沢山の柔道部物語がある中、得たこの引退試合だったと思います。

3年間手探りの柔道部でいた中で、ここまでたどり着けたのは、彼らの諦めない気持ちがあったからだと思います。それに尽きると思います。ただ感謝感謝。

今日は審判でも役員でもなかったので、会場を早々に引き上げ、3年生たちと食事に行きました。中華をたらふく食べました。

今までを振り返り、それぞれの今や、これからの進路などなど短い時間でしたが語りました。充実していました。

という訳で、生徒達にとっての柔道部物語は残り2週間。昇段審査にて弐段を修得して終わります。これからは自身の進路と共に後輩育成にも寄与してくれたらと内心思っています。

1・2年生はこれからまたスタートです!私としては第2話の始まりです。黒帯1名・白帯6名のスタートです。

しかし、環境が違います。心強いスタッフもいます。そして何よりも3年生たちが築いた歴史があります。これを引き継ぎ、より一層の発展を目指すのが、次の代の使命でしょう。

まずは自身の柔道の発見と体作りが課題となります。まだ、彼らには何も教えていません。教えたらどれだけ伸びることでしょう?期待しています。

今まで、応援してくださっていた皆様、ありがとうございました。

これからまた、代替わりとなり、新たなチームとなって行きますが、今後とも見守っていてください。また、本校と柔道部に興味を持ってくれる中学生がいましたら、頑張って勉強して受験してください。心より待っています。

ありがとうございました。

|

« まもなく試合開始 | トップページ | 稽古風景 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まもなく試合開始 | トップページ | 稽古風景 »