« 学校説明会 | トップページ | 試合前 »

おめでとう!

嬉しい知らせが来ました。

本校の生徒ではないのですが、私が明大明治でコーチをしていた時の生徒が現役で公認会計士の試験に合格したのです!

高校生当時の彼の成績は認識しておりませんが、決して良かったはずはありません。

何故なら、柔道ばかりしていたからです。
彼自身は東京都で2年生の時に個人でBEST8に入り、国体候補選手に選出されていました。支部でも東海大高輪台や正則学園からも一目置かれていました。
また、チームも強く、たまたまメンバーが揃った代で支部では2位と強いチームでした。

彼は水曜日は講道館に通い、通学も1時間以上掛けて通い、朝練をし、稽古稽古とガンガンやっていました。
当時は大学などにも出稽古に行っていました。

ですが、大学では勉強に進路をしっかり固め、柔道と同じ集中力と意欲で励みました。

毎年、年末はその代で集まって、一緒に飲んでいるのですが、それぞれ皆自身の目的のために柔道で培った力を存分に生かし、各方面で活躍しています。

学生時代に付ける力は、「そういう力」ではないかと考えます。

向き合う意欲、続ける継続力、どんな付け方であれ、根本は一緒だと思います。

要領よく、器用な能力はいずれ壁にぶつかった時に、どうにもならないと思います。

そんな考えを信じて、教員を目指し現在指導している私にとって、教え子がその証明をしてくれることが何よりも嬉しくてたまりません。

これからも、その力を柔道を通じてしっかりつけ、今後の人生でも自身の目標のために頑張れる根気を植えつけていこうと思います。

困難な試験突破、本当におめでとう!

また、現在頑張っている連中も、まだまだ頑張れ!
柔道で身につけた力を信じれば、必ずや達成できるだろう。
諦めたら、その時が負けだ。

旨い酒を楽しみにしています。

|

« 学校説明会 | トップページ | 試合前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学校説明会 | トップページ | 試合前 »