« 試験前期間 | トップページ | 試験スタート »

体育理論

今日で、私が担当している体育理論のテスト返却が柔道部1年生全て完了しました。

今回は68点位以上が合格圏にしていました。
1名(平均以上でした)を除き、皆合格したので非常に優秀でした。
昨年は約1名1学期に赤点を獲得しましたが、何とか後から挽回しました。

ただ、体育という単位も非常に比重が大きいことが3年生になると分かります。

本校は非常に推薦(指定校・AO・一般など)で大学進学する生徒が多いのです。
そんな中大事なのが「評定平均値」
この数字の0.1という単位が侮れません。

0.1の差で推薦を受けられない、推薦資格を取れないということがあります。
その0.1が体育であったら目も当てられません。
体育を頑張ったから推薦枠を取れた、体育の手を抜いたから推薦枠落とした。

よく耳にする話です。

得て不得手は誰にでもありますが、「手を抜く」という手段は必ず自分にマイナスで返ってきてしまいます。
体育に限らず、全てにおいてしっかり確実に整理しながら勉強して欲しいと思います。
あっちこっちに手をつけても、こんがらがるだけですからね。

明日から試験期間に入ります。

全力で戦って欲しいと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気blog(教育・学校)ランキングへ
↑合同練習会のご連絡お待ちしています!
↑ランキングクリックありがとうございます。(71位)

|

« 試験前期間 | トップページ | 試験スタート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/17271231

この記事へのトラックバック一覧です: 体育理論:

« 試験前期間 | トップページ | 試験スタート »