« 取りやめ | トップページ | いよいよ »

表現

昨日は少し改善が見られました。

勝ちたいという気持ち・願望はしっかり持っています。百も承知です。
でも、勝ちに行くという野望や気迫はまだまだ足りていません。

別に大声を出せとか激しく動けとかではなく、気持ちが出ている動き・捌き・キレ、これらが全く無い稽古をしていました。

また原点に戻ったのです。

1年生の方がキラキラ輝いて練習しています。
2・3年生はどんより稽古をしていました。

でも、昨日は今までやったことの無いような技や、見たことのないタイミングを生徒達が出していました。

これは偶然ではなく、必然です。

集中していたから、体が自然と動き、反応し、技が出たのです。相手の技にも反応できていて技をいなすことができています。

そうやって自分の技になっていき、どんどんレベルが上がっていくものかと。

これをしっかり教えて来れてなかった顧問の責任です。

頭で考え工夫することは絶対必要。
でも、「気持ちが体を凌駕する。」これも絶対必要。

最後の最後、気持ちの持ちようをしっかりして、大会に望みたいですね。

昨日は体育館の他の部まで柔道部の練習に見入っていました。
今日は外の部活まで見に来るような気持ちで稽古して欲しいですね。

気持ちは出す物ではなく、出てくるもの。
それを少し昨日は体験したかなあ。

大会に照準合わせて、同じ国公立の学校に挑戦し、世田谷学園とガチンコ勝負しに行きます!!

|

« 取りやめ | トップページ | いよいよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんとかここまで来ました、という感じです。
常に蜘蛛の糸状態というか。

まさにベストパフォーマンスを期待します。

生徒達も私のガミガミで大変かと思いますが、それから解放されるんだという意気込みで頑張って欲しいです。

投稿: 顧問 | 2008/06/07 12:42

とうとう勝負の日ですね。
これまで何百回、何千回と稽古してきたうちのベストパフォーマンスが、緊張する試合本番で発揮できるよう応援します。

投稿: mich | 2008/06/07 05:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/41441565

この記事へのトラックバック一覧です: 表現:

« 取りやめ | トップページ | いよいよ »