« ちょっとお勧め | トップページ | 気付く »

課題研究発表

本校のこのシーズンは、各分野3年生の課題研究発表で大忙しです。

2年生の終わりから課題を考え、3年生から研究し、この時期に発表。

3年生のこの時期に、こういった研究に取り組んでいるのですから、他校の進学校とは雰囲気が違うと思われます。

そこに本校の醍醐味があるのですが、点数を取るためのテクニックで勉強をするのではなく、その勉強が研究をしている中で必要という実感・必要性を持ち勉強をしていくという流れです。

よく何のために勉強するのか分からないという声を聞いたりしますが、本校では必要性がありすぎるので、皆勉強せざるを得ません。
でも手ごたえは感じていることでしょう。

柔道も同じ取り組みかたで望めば、どんどん強くなるでしょう。
ひたすら練習だけではなく、一歩引いて考える時間も大切。

何でその練習してるの?理解してる?役立ってる?何が自分に必要?

勉強と両面性で頑張っていきましょう。
迷ったら、迷う時間もかなり有意義です。焦ってもまた初めに戻ってしまうよ。

|

« ちょっとお勧め | トップページ | 気付く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/42641585

この記事へのトラックバック一覧です: 課題研究発表:

« ちょっとお勧め | トップページ | 気付く »