« 試験終了 | トップページ | 祝 卒業 »

補講期間

現在学校は補講期間です。
テスト返却やその他補講が行われています。
体育理論も来年度の柔道実技に向けて、1時間ずつやっています。
といっても、柔道着のことについてと余談。

柔道着は持っているか?誰からか借りてくるか?学校のを借りるか?買うか?です。

買うに値する授業を目指していますが、やはり投げ技中心ですので、しっかりと規格を満たした格好でなければなりません。空手着の代用や極端に大きい小さい柔道着では柔道着がけがの原因なんてこともあり得ます。
皆、レンタルを試着して大きさを確かめています。
初めて着るものは、「結構柔道着固い」「真っ白できれい」などなどの感想が聞かれます。

体つくり・体ほぐし・体を知る・相手を知る・体力向上・礼儀などなどをテーマに柔道というツールを利用しようと思います。

また、余談ですが最後のクラブ勧誘をしています。
全体に対してですので、耳をふさいでいても結構ですと言っています。
本校に来て1年が過ぎ、学校生活の充実度はどうだろうか?
好きな分野の勉強はできるだろうけど、満足度はどうだろうか?
満足できてる人は全然OKです。このまま学校生活を満喫してください。
ですが、物足りない・居場所がないなど充実感を得ていない人は柔道部いかがでしょうか?

遅くから始めてもその集中力で全然レギュラーを狙えます。
強い弱い関係なく、柔道を通じて自分を実感できます。

私が本校にきて5年が経とうとしています。
その5年間で何人も惜しい人材を見ています。
また柔道部に来て水を得たかの様な人材もいます。

今回が最後の勧誘になりますが、最後の呼びかけです。3年生の6月で終わるのであっという間です。
もし来てもらえるなら、一生懸命見させてもらいます。
すでに一生懸命にやっている者が仲間で待っています。

誰か一人でも来たら大成功ですね。

また今年、後から入部してきた者が、3年生で卒業します。
私が1年生の時から勧誘していました。
ですが、断られ続け2年生になって何やらぼんやりしているところを改めて誘い入部しました。
まさに水を得た魚でした。
一生懸命やる気質を持っているので、種目がなんであれ関係ありません。
ガンガン稽古をしてあっという間にレギュラー。
団体戦でも都大会出場メンバーとして、最後を飾りました。
その後、入試にもその勢いで挑み、見事国立大学合格!

絵に描いたような復活でした。
あのままぼんやりしていたら今頃。。。

その者のお父様が先日お亡くなりになりました。
明日はお通夜ですので、部員全員で行きます。
お父様にはお会いしたことがないですが、これだけは言いたかった。

ご子息は一生懸命やる気質をご両親からしっかり受け継ぎ、高校生活という場で少なからず実感し、大学受験という難関にも見事突破しました。
この武器さえ持っていれば、将来どんな難関にも立ち向かっていける強さを身につけました。
明日はお通夜ではありません。
1日早いご子息だけの卒業式を行わせていただきます。
ご参加頂き、ありがとうございます。
しっかりこれからも見守ってあげてください。必ずや立派に何事もやり遂げられる人材であると確信いたします。

私からの推薦状です。

|

« 試験終了 | トップページ | 祝 卒業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>小さき戦士さん
回復おめでとうございます。
長い戦いだったようですね。
本校は色んな方が来てくださいますので、気兼ねなくいらっしゃってください。本当にありがたいことです。
今後とも応援よろしくお願いします!

投稿: 顧問 | 2009/03/21 16:43

ご無沙汰しております。

本日(コメントを書いた日)は高校選手権でした。

島根県からは、私の母校で監督をなさっていた方が
監督をしておられる学校が代表として出場しました。

私も病気から復活して、今年の夏頃には再上京する
予定です。

幸いにも、普通通り柔道もできる状態にまで回復
できましたので、再上京した際には、稽古に伺わ
せていただく予定です。

あまりたいしたことはできないかと思いますが、
少しでも稽古台になれるよう鍛えておきます。

その時は連絡して伺わせていただきます。

投稿: 小さき戦士 | 2009/03/20 20:13

お久しぶりです。
更新されないので大変お忙しいことと思っておりました。
そんな最中、コメントありがとうございます。
必ずやこれからの状況に対応していける人材と思っております。
ありがとうございました。

更新も楽しみにいたしております。
お体ご自愛ください。

投稿: 顧問 | 2009/03/12 23:28

1年近く自分のblogを更新していないので、ご無沙汰をしています。部員の方のご親族の訃報を目にしました。自分もひょっとするとその選手の試合を目にしたことがあるかもしれません。辛い事実だとは思いますが、柔道部での経験を糧として、将来の飛躍を祈念しています。

投稿: mich | 2009/03/12 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/44296566

この記事へのトラックバック一覧です: 補講期間:

« 試験終了 | トップページ | 祝 卒業 »