« 壁 | トップページ | インターハイ東京都第二支部予選会 »

GWクリア

ハードなGWが終了しました。

例年だと都大会に出ていれば、調整稽古。
出ていなければ、合同練習会開催としておりましたが、今回は出稽古に専念し、アウェイでの稽古を積み重ねました。

プレ出稽古には法政二に行きました。
勢いのある稽古の中で、勢いを分けてもらいました。

第一弾は専大附属。
独特の集中力の中、真剣勝負さながらの稽古ができました。

第二弾はゴールデンウィークに入り、独協学園。
非常に礼儀正しい姿勢の中、中高での経験者の柔道を感じました。
練習試合もさせていただきました。
課題が浮き彫りになったり、課題以前の問題があったり。

第三弾は埼玉に出没です。0 01 02
浦和東高校の先生は高校・大学と先輩の先生です。
無理をお願いして出稽古に行きましたら、他埼玉県南部地区を中心とした学校が数校来てくださっていて、充実した実戦稽古ができました。

第四弾は同じく埼玉です。03
東部地区の練習会に参加させていただきました。同じく高校・大学の先輩がいらっしゃるので、お願いして急遽の参加をお願いしました。夏は春日部共栄の東部地区練習会に遠征に行っています。
中学生から高校生まで幅広い稽古ができました。

第五弾は千葉です。
県立千葉に伺いました。白井高校も来ていて、また常識を破る稽古を目指す先生の練習法が勉強になりました。本校でも早速取り入れさせていただきます。

全て午前中のみでしたが、やはりアウェイでしたので生徒たちもかなりメンタル、技術を磨けたことと思います。

やはり部活動など若いうちに、負ける経験は非常に貴重なものと思います。
負けることにより、課題を探し、目標を決め向かっていく。

このような経験を踏まずに大人になってしまい、探究心が少なかったり、もろくも心が折れてしまったり・・・。

競争というものは人に意欲をわかせてくれます。
その経験は現代非常に有意義であり、欠かせないものと考えます。

関東大会東京都予選では本戦に都立駒場が進出したようです。
都立では過去1度だけあったそうですが、快挙でしょう。

本校も本校なりの目標と意欲を持ち、強豪素人軍団を目指し、インターハイ予選都大会への進出を目指します。

明日が抽選会となります。
体育祭の後、急いで行かなければならなかったのですが、天候の様子から明日は延期となりました。
学校には申し訳ないけど、味方してくれたのでは?と思っています。

大会前から自分たちの気持ちや考え方の流れをプラスに持っていきたいですね。

やれることをやりつくして、大会に臨もう!
今週末は最後の出稽古を専大附属でがっつり揉まれて、試合前稽古に入りたいと思います。

応援よろしくお願いいたします!

|

« 壁 | トップページ | インターハイ東京都第二支部予選会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/44932037

この記事へのトラックバック一覧です: GWクリア:

« 壁 | トップページ | インターハイ東京都第二支部予選会 »