« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

テスト

期末考査前であると同時に、体育では2年生が柔道実技テストを行っています。

今まで習った投げ技から2種類を選択。

本校では実技が2時間連続なので、かなり短期間で一般生徒も上達しています。

寝技まで手が出せないのが残念ですが、乱取稽古など中々見ものな状況です。

今日も2クラステストなのですが、柔道部のメンバーが一般生徒にテスト対策で朝早くから教えている様子です。

さてさて、その成果は本番で出るでしょうか!?

補講期間にまた今年も柔道大会を行いますので、モチベーションが上がっているようです。

現在チーム編成を提出中です。

トーナメント組んで、プログラム作って、時間割組んでもらって。

今年はどれくらい盛り上がるかな?どのチームが優勝するかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順調?

勉強部も設立4日目にして本領を発揮しております。

まずは予定時刻オーバー。
いいことです。ガンガン環境を活用してください。

そして教えあい。
できないと叱られてます。問題を出してあげて教えあっています。
教員もそうなんですが、教えることで自分の復習・確認になります。
分からない者も、分かっている者がどうやって理解しているのか、その回路を知ることができるはずです。

今学期の成績に成果が出るかは分かりませんが、年間の評定に数字がでることを期待したいですね。

その評定が推薦やAOに引っ掛かるまでになったら、大成功。

今年も3年生でサマーチャレンジ(評定4.0以上、定員希望者50名以内)に2名が参加です。

勉強も柔道部で積み重ねていこう!

学校だけでやった気分にならず、学校での集中を家庭勉強でも発揮して自主学習をしっかりやること!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏期合同練習会開催

しばらくトップに置きます。
新しい記事は次からです。

日程:7月30日(木)~8月1日(土)

時間:9:30~11:30、13:00~16:00

内容:30日(木) 午前:寝技 午後:立技
    31日(金) 午前:練習試合 午後:合同稽古
        (参加校が多い場合は午後も練習試合にする可能性があります。)
    1日(土) 午前:合同稽古

場所:本校体育館(約250畳)

※ 怪我などの対応は各団体・個人でよろしくお願いいたします。

申し込み方法(メール)
1、学校名
2、引率者
3、引率者連絡先
4、参加日
5、参加時間(午前・午後)
6、男女
7、人数
をご連絡ください。

<参加校>(男・女)
30日(木):187名・22名
東工大附(13・1)・日大櫻丘(5・1)・本所(15・3)・國學院久我山(10・1)・高輪(24)・本郷(16)・練馬工業(3)・田無(7)・瑞江中(13・4)・日大鶴ヶ丘(7・2)・大江戸(3・2)・久喜工業(8)・岩倉(13)・篠崎(4・1)・帝京八王子(8・3)・正則(3)・科学技術学園(4)・東京成徳(8・3)・明治&明星(11・1)・文教大付(12)

31日(金):239名・26名
東工大附(13・1)・日大櫻丘(5・1)・本所(15・3)・國學院久我山(10・1)・豊島学院(15)・練馬工業(3)・高輪(24)・本郷(16)・日大二(12・3)・田無(7)・瑞江中(13・4)・日大鶴ヶ丘(7・2)・大山(4:午前)・駒込学園(13・1)・大江戸(3・2)・久喜工業(8)・岩倉(13)・帝京八王子(8・3)・青山(7・1)・井草(8)・科学技術学園(4)・東京成徳(8・3)・明治&明星(11・1)・文教大付(12)

1日(土):182名・16名
東工大附(13・1)・城東(11・2)・日大櫻丘(5・1)・本所(15・3)・國學院久我山(10・1)・豊島学院(15)・高輪(24)・日大二(12・3)・日大鶴ヶ丘(7・2)・大山(4)・駒込学園(13・1)・芝(7)・岩倉(13)・青山(7・1)・正則(3)・明治&明星(11・1)・文教大付(12)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連絡

本日、遠征と合宿の要項を生徒に配布いたしました。

保護者の皆さまご確認ください。

29日(土)までに提出をよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷や汗&テスト前期間

0 3年生の昇段審査が講道館において行われ、何度か、かなり嫌な汗をかく場面がありましたが、無事弐段に昇段することができました。

終わった後には近くのジョナサンに行って軽く食事。

のんびりした空気で生徒たちと時間を過ごしました。

そこでの企画が実行に移りました。
やはり試験も部活モードで臨まにゃならんと、先日の保護者会でも顧問は思いました。

01 02 部活動での勉強を本校も行います。
どうやら自宅では誘惑に勝てていない状況らしく、また夕食前の時間に集中してできるといいという様子。
なら、教室だけ準備して、徹底した集中する時間を設定しました。

昨日が第一回となりましたが、かなり濃い時間にできたようです。

日ごろから集中できている者はそれを他の部員に影響を与えて欲しい。
できていない者は集中を見習う。邪魔にならない程度に質疑応答、情報交換は有。

定着させて、成績を上げることが難しくても成績が落ち込むことの防御策になればと思っております。

成績学年トップから厳しい者まで幅広くいる柔道部。
トップは登りつめて、緊張の必要な者は自覚をして頑張っていこう!

3年生も完全な引退というのが2学期末まではなくなりましたね。
様子が伺えるのもいいもので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィナーレ・スタート

昨日は3年生最後の稽古と保護者会でした。

まずは3年生元立ちでの稽古。
下級生もこれからそうそう一緒に柔道ができません。まだまだ3年生には全然かないませんでしたが、ガンガンぶつかっていました。
また、3年生は自分達を振り返っていたかな?いい顔して稽古していました。0 01 02 03

まだまだやりたそうな感じでした。
よくここまではまってくれたものです。

稽古後は部室の大掃除です。
かなりの汚れとゴキブリがよく出るとのことでしたので、徹底してやっていたようです。
14時から始めて終わりの連絡が19:30。
そこまで汚れがたまらないよう、今後しっかり綺麗に使って欲しいと思います。

04 保護者会も充実でした。
トレーナーの熊さんも来てくれたので色んな角度からの話を皆さんに聞いていただけました。また、17時からの部では部員の担任達も休みなのに駆け付けてくれて、学校の中での柔道部の存在や、その他学校のことについて深い話をしてくれてより一層の充実を図ることができました。
2年生の保護者の皆さんが中心でやってくれました。

スムーズすぎて怖いくらいでした。

現代は中々集団で一つのことに取り組むことが難しい時代です。

それが柔道というツールでゴールに向かい、ご理解をいただけ指導をできるというのは感謝以外の何ものでもありません。

生徒たちも生徒たちで自分なりの考えをもち、部活や日々の生活に取り組んでいます。
その自分なりの考えを持てることが大事だし、1人の人として成長している過程です。
そこに、やはり保護者は保護者での考えがあり、見守り育ててきた歴史がある訳ですから、そもそもの目線が違うので、意見が合ったり合わなかったりがあると思います。

生徒は生徒で自分自身の責任感を持ち始めています。保護者は保護者でなんで科学技術高校に入れたのに柔道なの?から始まり今現在の生き生きとした子供の様子を見ていただいて、集中した時間を子供がすごしていることに手ごたえを感じていただけてることと思われます。

手段はなんであれ、やはり求めるものはシンプルに「手ごたえ」かと。

やり甲斐、葛藤、結果などなど人生の縮図を柔道部で体験できたらと思っています。
いわゆる柔道部は大人になるための体験入学みたいなものです。

物事と向き合うこと、取り組むこと、企画、予定、我慢、喜怒哀楽、集団、コミュニケーションなどなど。
柔道部レベルなどはじめの一歩レベルで考え、未来の科学技術を担うスケールのでっかい奴らになって欲しいです。

柔道を続けてくれたらそれはそれで嬉しいですが、柔道部で培った経験を武器に、でっかいことに挑戦するようになって欲しいと思います。

3年生も昇段審査で引退です。

明日からは試験前休みに入ります。
がっつり培っている集中力を武器に頑張って欲しいと思います。
勉強も自分の中で必要のない科目とか思ってるかもしれませんが、学んでいることは「いかなるものも真剣に取り組むこと」を学んでいるので、精神の訓練になっています。柔道でも生きるので、しっかりトレーニングしてください。

私も試験作成と採点、評価、生徒部講演会、新チームに向けて、夏の予定などなど盛りだくさんなので、充電しながら一つずつ自分がいなくても成り立つよう準備をしておきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大会結果

女子個人で本校3年生の代表で都大会に出場しました。

結果は
1回戦 不戦勝
2回戦 有効負け
BEST32

一回戦目から強い生徒だったのですが、不戦勝。
二回戦目は読みでは五分五分かと思われたのですが、一瞬のタイミングで有効を取られ敗退。途中抑え込みに入ったのですが、コールされず。
私も隣の試合場で審判でしたので、どうすることもできず。。。
終始攻めていたし、本人も今までの試合で一番あっという間に終わったという位、充実した試合だったかと思います。

3年生はこれで現役の試合を終えました。
正味2年間の間で、しっかり一つ物事を経験した顔つきに成長したと思います。

この強さは何事にも通じるでしょう。

まずは課題研究、そして受験と荒波に強い自分で立ち向かって欲しいと思います。

今度は1・2年生が主役です。

まだまだ幼子の顔をしています。どう変わっていくか見ものです。

応援よろしくお願いいたします!

今日は昇段審査形講習会IN本校
週末は保護者会
日曜日は昇段審査IN講道館(3年生4名弐段受験)
そして期末考査一週間前に入りますので休みに入ります。
勉強部として頑張ろう!

夏休みの予定が固まってきました。
合同練習会など情報がありましたらお教えください。

今年も春日部共栄遠征・本校練習会(7/30~8/1・畳が100枚程度増えました)・小諸温泉合宿を予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の踏ん張りどころ

明日は3年生最後の大会です。

代表でマイカーが出場します。

しっかり締めくくって、この2年間の集大成として欲しいと思います。

大会・弐段昇段・課題研究・受験・本日英検などなど、かなりの課題を抱えていますが、一つずつ後戻りしないよう取り組んでいけば、必ず成果を挙げられることでしょう。

焦って先走っても振り出しに戻ることや、身になっていないようでは意味がありません。

焦る時ほど、「礼」の気持ちを持って。

授業で生徒に話しているのですが、最近「敬う」という意味だけでは中々「礼」が通じないと感じています。
ですので、並行して自分のための礼でもあると話します。

本番を迎える直前に落ち着く「礼」
本番を終えて落ち着く「礼」

「礼」の気持ちを持つことは自分に返ってくる。
返ってくることとは、自分が落ち着いて着実に取り組めたことによる成果。かと。

明日は審判です。
拮抗した試合が回ってこないことを密かに願いながら・・・。

暑くなってきました。
もうすぐプールの時期です。気持ちいいプールです。
また稽古でボロボロになって、プールに入ると元気というシーズンがやってきます。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

授業風景

校内を歩いていますと、2年生の選択授業の教室が外から見えました。

中ではでかい図体した部員が一番前に座って授業を受けていました。

可能性としては
1、先生から一番前に座るように指示を受けている
2、自ら率先して授業を受けている

2番であって欲しいと思いますが、いずれにせよ目の前が黒板・先生ですから集中間違いありません!
恐らく2番です。

ただ後ろの生徒が見ずらいかもしれませんね。
脇が甘いので、脇から覗き込んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一歩おいて

現在チームは2年生主体で動いています。

極力こちらは動かず(動かないように心掛けて)、生徒たちが自分たちで考えどう統率を取っていくのか見守っています。

グデグデになるようなら、出て行かなきゃならんですが、なんとかかんとか3年生のアドバイスを受けながら、今までの経験から、自分が考えていることから手を付けているようです。

やはり生徒たちが自分なりに考え、やりたいと思ったことはやらせたいです。
そのためには、ちゃんと生徒が根拠を説明できなければなりません。(プレゼンテーション)例えちょっとずれてたとしても、自分が考えたことをチームメイトが実行するということは手ごたえだと思います。

また、いつも私が見られる、指示を出せる訳ではありません。
いない時が多いです。
そんな折、臨機応変に自分たちで責任もってチームを動かせる部員になっていて欲しいですね。いつも私が指示を出していたら、いない時にさぼるチームになってしまうかもしれません。

最近は昼休みにトレーニングルームで筋トレや技の研究をやっている模様。
何をしているか分かりません。
一番の意義は、自分の考えで積み重ねをしていることです。

やはり自分の考えを持っている・表現をできる人物は、なんにであれ成長を促せます。

知らないうちに成長していて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日稽古

今日は久しぶりの1日稽古です。

雨ですので体育館でのコアトレーニング、寝技の研究と充実した午前中。

トレーナーの熊さんも来てくれて、皆のコンディションチェック。

午後は立ち技です。

立ち技は最近、基立ちのまわし稽古中心です。

無駄な力を使わないように疲れ切った状態を作る。
当たりに行くものは、疲れている相手を確実に投げられるようになる。

全くもってまだまだですが、続けてやっていきます。

1年生は柔道教室、3年生は形とそれぞれやっております。

目的持って、こなしていこう!

・・・・・・・・・・

高体連主催の東京都昇段審査会第二支部の案内を発送しました。
週明けには届くと思われます。

届かない学校がありましたらご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎基礎

柔道は本当に難しいです。

まずは対人であること。
記録を出す自分との戦いではなく、対人との勝負。
生き物であるから故、動きを予測・反射・反応などなど、神経的な動きが特に必要とされます。
ですので、単に技が綺麗にできたところで、実戦の中でできるとは限りません。
人形相手ではないからです。

感覚的なことなので、どのように伝え実感させられるか、ひたすら壁に当たっています。

また、感覚的なことを自分自身がどのように気付けたかなど、全然わかりません。

やはりひたすら練習を繰り返し、強い人に投げられ、そして習うのではなく自分なりの感覚を見つけてきたのだと思います。

やはりそれを口で説明したり、具体的な練習法があるでもなく???

まだまだ自分の指導経験の浅さ、勉強不足を日々痛感させられます。

言い訳になりますが、お互い手探りでやっていって欲しい。
生徒の研究心・探究心におんぶにだっこです。

練習量を単純に増やすことは簡単かも知れませんが、それは学業や生活習慣からなかなか難しいかな。通学時間2時間の生徒もいます。

生徒から増やしたいニーズがあればそれは簡単に答えられます。朝など体育館は開いています。畳の準備があるのも課題です。
でも、与えられている条件下での挑戦も一つ指導者としての課題ではないかと思っています。

自分が高校時代は自分のことだけでしたので、某先輩が行かれていた道場に入れてもらって夜は11時位まで、朝・昼は1人で学校でトレーニングとしていましたが、やはり指導者となるとまた違います。成績もなんとか食らいついてやっていたかすかな記憶があります。

勝利のためにも頑張りたいし、マイナスの温度からスタートする生徒たちをゆっくり温め、そして熱くなるまで粘るというスタンスが今の状況であります。いきなり熱湯にしようものならあっという間に蒸発してしまいます。

この加減が本当に難しい。

と、自分の反省日記になってしまいましたが、本校生徒が柔道と出会い向き合い一生懸命に頑張っています。初めての頑張りか、今まで通りの頑張りかはわかりません。

でも指導者としてはある一定ラインができたのならば、またその先、またその先と、先に生きている存在として、欲が出てしまいます。
また生徒の中の100%の頑張りと、それ以上の世界があることも認識しています。

生徒が100%頑張っていることを信じながらも、その先に持っていくにはどうしたものか、実感してもらうには時間が必要です。

でも気付いたら引退。

おそらく生徒たちももう1年やったらもっと強くなれると実感してくれていることでしょう。

その繰り返しとなるので、今もチームの移行期となって現2年生にはこちらの高い欲求が満ち溢れています。

また、新1年生も過去の1年生以上の成長をさせてあげられるようにしたいと常日頃思っていますが、ここはスピード出しすぎ要注意です。

現2年生は誰1人辞めていません。
体格にも恵まれています。非常に連携も取れています。
どれだけ伸びるか?

欲を切りがないほど持って欲しい。
引退の時におそらく欲が出ます。
現役の時からどんどん持って欲しい。

その欲を持つ精神が将来役立ち、また物事をやりとおした経験がプライドとして自分の柱となり生かせるはずです。
まず目先の学校生活により一層の手ごたえを感じることでしょう。

ゆっくり模索しながら、大前進を夢見ています。

経験者0で過去最強チームを目指そう。チームとしても、文武両道においても。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連絡

本日、保護者会の案内を配布いたしました。

ご確認ください。

また、1年生男子が本日入部。これで1年生が6名になりました。卒業アルバム写真に間に合わなかったのが残念!

頑張っていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日常

新入生も学校生活に馴染んできた様子です。意欲があり、非常にいい傾向です。

2年生はチームの柱として、また自分たちの柔道を煮詰める作業を黙々とやっています。まだまだ今までが小手先だったことを実感することが大切。失敗をたくさんして、何が違うのか今のうちに知ってほしいです。

3年生は課題研究・受験・弐段昇段審査・後輩育成と実戦と引き換えに大忙しです。しっかり基礎基本を1年生に還元しながら、自らも新たな舞台に向けて精進してもらいたいと思います。頑張るという心はしっかり培われています。

Shuugou_002 そんな中、今日は卒業アルバムの集合写真を撮りました。
なかなかのアングルです。
卒業生と新入部員の人数は変わらずですので、現在17名で活動しています。
また、OBもちょくちょく稽古に来て教えてくれています。何よりの財産です。

この大切な時期、そしてこのメンバーで稽古できるのも残り僅かとなりますので、充実させよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »