« 1日稽古 | トップページ | 授業風景 »

一歩おいて

現在チームは2年生主体で動いています。

極力こちらは動かず(動かないように心掛けて)、生徒たちが自分たちで考えどう統率を取っていくのか見守っています。

グデグデになるようなら、出て行かなきゃならんですが、なんとかかんとか3年生のアドバイスを受けながら、今までの経験から、自分が考えていることから手を付けているようです。

やはり生徒たちが自分なりに考え、やりたいと思ったことはやらせたいです。
そのためには、ちゃんと生徒が根拠を説明できなければなりません。(プレゼンテーション)例えちょっとずれてたとしても、自分が考えたことをチームメイトが実行するということは手ごたえだと思います。

また、いつも私が見られる、指示を出せる訳ではありません。
いない時が多いです。
そんな折、臨機応変に自分たちで責任もってチームを動かせる部員になっていて欲しいですね。いつも私が指示を出していたら、いない時にさぼるチームになってしまうかもしれません。

最近は昼休みにトレーニングルームで筋トレや技の研究をやっている模様。
何をしているか分かりません。
一番の意義は、自分の考えで積み重ねをしていることです。

やはり自分の考えを持っている・表現をできる人物は、なんにであれ成長を促せます。

知らないうちに成長していて欲しいものです。

|

« 1日稽古 | トップページ | 授業風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/45276706

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩おいて:

« 1日稽古 | トップページ | 授業風景 »