« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

合宿最終日

合宿最終日
締めくくりの試合です!
勝負強さをつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快調!

全練習日程を終了しました!
今日はこれからバーベキューです。
気持ちをリフレッシュして明日の練習試合を頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿三日目

合宿三日目
合宿三日目
あっという間に中盤です。
稽古・食事・温泉・休憩の反復練習です。
今日も一日元気にいきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿二日目

合宿二日目
最高の環境でやっております。
女子2名は到着早々、私よりも早くに温泉に入り本郷の先生からかき氷をご馳走になっていました。
環境を生かし切れていない状況が所々あります。もったいない!
稽古は充実です。夏を締めくくろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着!

到着!
柔道するぞ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

課題課題

夏ももう終わろうというこの季節。

本校はまもなく合宿へまいります。

昨日は法政二高で合同練習会でした。たくさんの稽古相手と充実した稽古ができましたが、まだまだ消化不良というか。

練習試合もしたのですが、ボロボロ甘いところが盛りだくさん。

無理にでも持っていく、意地でも持って行かれない、などなど気もちを強く持てれば体にも力がみなぎるのですが、いかんせん、いい意味でも悪い意味でも冷静な?本校生徒たち。

もっともっと感情表現を表に出し、成果につなげなければなりません。

思ってるだけで、結果も出ていないのならばなおさら。

あがけばあがくほど、成果が出る柔道。

こんなにも達成感を味わえるものはありません!

合宿でたっぷりやってこようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大森学園出稽古

大森学園出稽古
一日休みを挟んで出稽古です。
やはり基礎のできていない所で、やられてたり、やりきれてなかったり。
私の携帯のメモ帳はやりたいことだらけでメモリがいっぱいです。
合宿でそれこそ集中してやらねば!
いい意味で素人というのは武器です。真っ白なキャンバスです。
絵の具の調合から、塗り方まで0からこだわってやっていこう。だからこそ手抜きはそのまますぐに分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せっかく

せっかく
瑞江中に来ています。

神経系の成長期からガンガン柔道を経験した子達相手にひたすら反復をさせてもらっています。
でも…
ひっくり返ればいい、倒れればいいという反復が目立ちます。無意識なのかもしれないけど、結果、俊敏な動きをしてくれる相手にしながらも収穫し切れていません。
意識ほどの才能はありません。
できるできないは二の次です。
一生懸命になり過ぎてて忘れてしまうのならブレーキを踏んで落ち着いた稽古をしよう。
合宿では落ち着いてなんていられませんから、その一生懸命は置いておこう。
引退前に一気に勝ちに行くぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合同

今日は午前中のトレーニングから、合同となりました。

合同相手は、本校の野球部です。

コーチから一緒に走るの混ぜてもらえませんか??とのこと。以前から興味を持たれていて声は掛けられていたのですが、実現の運びとなりました。

気持ちを鍛えるトレーニング、心肺機能は勝手に上がるでしょう、的な感じです。

人数も多くなり、気持ちが盛り上がり相乗効果で良かったですね。

だいぶ気持ちが折れかけていたので、アイスの差し入れをしておきました。

また一緒に走りましょう。お台場の砂浜もお勧めです!

午後は日比谷高校来校です。

W林先生が赴任され、雰囲気が変わり柔道集団が出来上がりつつあります。やはり敏腕の先生は違います。自分の未熟さを感じさせられてしまいます。

いろいろアドバイスを頂きました。取り入れていきます!

練習試合も3試合させていただき、部員たちの現状がよく見えました。

ラストスパートの合宿により一層焦点が合ってきました。

やはりハードルを設定しなければ、合宿も無意味になってしまいます。

できる限り具体的に最低限のハードルはアドバイスしようと思っています。

後は、各々の目標設定、問題解決など能力が問われます。

ただクリアするだけの合宿では行くだけもったいない。

しっかり自分の体にお土産を持って帰ろう。

そのためにも、合宿前の稽古はどれも大事です!無駄なく取り組みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古再開

本日より稽古再開です。

皆休みボケした顔をしている様子です。気を引き締めていかなければ!

再開ですが、2名が欠席。1名は帰郷中で明日から復活!
1名はマッチで、昨年マイカーが参加した学校から5名参加できるタイとの交換留学に行っています。
欲張りな部員ばかりで感心します。

マイカーがまた何やら賞を取ったらしく、日経エデュケーションチャレンジ2009にて優秀賞だとか。興味関心行動力が尽きないらしく、じっとしていられません。

サマーチャレンジからも元冬とマイカーが無事に帰ってきて、本日の稽古には元冬・お兄ちゃん・マイカーが参加してくれました。
休み明けの刺激になりましたね!

明日(火)は日比谷高校が午後来校してくれます。
明後日(水)は瑞江中に出稽古。
一日置いて、大森学園と法政二に出稽古で合宿前を充実させます!

がっつりやっていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマーチャレンジ

サマーチャレンジ
本校では東工大から附属生が東工大進学に選抜されるサマーチャレンジという制度があります。
学年希望者成績上位40名(200名中)が2泊3日で東工大の教授陣からこってり課題を与えられ教授されてきます。
選抜はともかくとして、参加できるだけでも非常に有意義な機会です。新たなきっかけになると思います。
今年は柔道部からも2名(元冬・マイカー)が参加しています。
この学校で得られるだけの経験を全て得て、次のステップに進んでもらいたいと思います。
後輩も後に続こう!
今頃、宿題やってるはずです!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本校について(一教諭私見)

本校は国内で唯一の国立大学法人科学技術高等学校(工業科)です。

初めから目的意識の強い生徒、家計など諸事情がある中でも勉強に精を出したい生徒などなど集まっています。
型にはまれば、物凄いエネルギーと能力を有している生徒と個人的に思っています。

また、本校は大学附属ということで、学校自体の雰囲気も大学に準じています。最低限のルールはある中で、個性豊かな学校生活を送っています。

本校の推薦入試はどこよりも早いので、受験の練習にもなるでしょうし、受かってしまえば儲けものです。落ちたとしても一般受験でかなりの確率で推薦入試を経た生徒が入学しています。

推薦入試で入学した生徒は2年次から決まった分野に進み卒業まで、一般入試で入った生徒は1年終了時に分野希望が通るべく、成績順に希望分野に振り分けられます。

振り分けに入れず、希望以外の分野に進んだとしても、私個人としては「自身の人生の選択肢が増えた」とプラスに解釈して進んだ分野で頑張って欲しいと思っています。

と申しますのも、高校生のうちから専門の空気に触れられるのは非常に大きな財産となります。大学に進んで始めて希望した専門分野が合わなかったという経験を大学生になってから知るのでは、かなりの損失になると考えます。

高校生のうちに希望であれ希望外であれ、専門性を磨く体験が高校生でできるというのが本校での一番のメリットではないかと思います。

理工系に高校生から限定するのは早いのでは?と思われる保護者や生徒もいると思いますが、決して人生が理工系に限定される訳ではありません。

3年時には文系のコースも準備されていますし、文系の大学に普通に進んでいる生徒もいます。また、専門性と同じで、自分が理系か文系かの判断を思いっきり理系な本校で実感できたということは、その適性は本物です。

本校を経ることで様々な自分の適性が見えると考えていただけたら、本校に入学するだけで非常に有意義な高校3年間と考えられることでしょう。

近年では女子生徒も増え始めています。全く女子と男子の垣根を越えて、皆学校生活を送っているように見受けます。

本校は受験学校ではありません。高校生活のこだわり、実験や課題研究を武器に推薦で受験する生徒が多数います。またその合格率はかなり高い確率で合格しています。やはり他ではない体験を高校生からして受験しているので、面接など一際違う光を発していることでしょう。

一般受験でも東大・東工大合格と驚く結果が出ています。
内部選抜の人数は少なからず10名程度ということで、11名が続いています。

そういう訳で、この夏に中学生や保護者の方が学校見学など行かれて、学校選びをされていると思います。
非常に大変な選択となると思いますが、高校もやはり「縁」があると思います。
高い目標を持ち、挑戦し、その上で行けた学校が縁があった学校ではないかと思います。

本校とご縁があることを、心より望み、応援させていただきます。

この熱い夏、健康管理も励み頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上半期終了

この夏も行事やらなんやらが盛りだくさんでした。

盛りだくさんであっという間に、8月に入っていたのを気付きませんでした。

合同練習などを踏まえ、この二日間は研究に専念しました。

散々私が口出しをしていたものですから、一度自分たちの発想の中での研究ということで彼らに考えさせ、試行錯誤をさせました。

はてさてその成果はいかに??

最終日は熱い中、がっつり走りこみました。

遅刻や気持ちが入っていなかったりとあったので、なんども振り出しに戻り・・・。

走りは自分への挑戦です。

辛くても表情に出したり、歯を食いしばって走る気持ちなどを磨くのがメインであり、心肺機能は二の次位に考えています。

真夏日の中、日差しもかなりありましたが、日ごろからのトレーニングや彼らの観察はしているつもりなので、しっかりさせることができました。

終わりにキンキンに冷えたドリンクも用意しといたのですが、お奉行様が
「冷えすぎで頭が痛いです。」とのこと。
今度はそば湯でも用意しておこうかと思います。

トレーニング終了後はプールです。
はしゃいでるかと思いきや、思いっきりくつろいで体を癒していました。
都内のホテルなどのプールを貸切で使っているようなものです。贅沢なクーリングダウンです。
あるものは存分に使いこなさないと損ですからね。
柔道部にとってプールは必要不可欠なものとなっています。

午後は研究稽古となりますが、顧問は学校説明会の公務でしたので、たまに覗いておりました。
各自が休み明けに課題を持っているといいなと期待しながら・・・。

明日からはお盆休みに入ります。
ユーターンラッシュが始まっているようですね。
部員もそれぞれ有意義な時間を過ごすことでしょう。

休み明けはまた出稽古、終わりの合宿と盛りだくさんですが、かなりタフになってきたので、持ちこたえることでしょう。1年生も頑張っています!

超回復を期待して。

0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合同

合同
昨日は明星と今日は瑞江と合同練習です。
焦点を絞って稽古ができてます!
お盆休み前に手応えを掴もう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏祭り最終日!

あっという間に3日目が来ました。

各先生方のご協力でスムーズにかつ充実した3日間となりました。ありがとうございました。

最終日は稽古です。

疲れも見えてましたので、初めに立ち技の元立ち稽古、寝技最後にしてまわしました。

最終日も200名程度の参加でした。

また、指導者陣の層の厚いこと熱いこと。教員大会に出場する先生2名、実業団の大会に出場している先生、総合格闘技で活躍している先生、日体大でコーチをしていた先生などなどぜいたくな練習会でした。講習会なども加えたら、とんでもない贅沢な練習会となりそうです。

稽古後の片付けもあっという間に終わり、各学校も本校の練習会に慣れていただいたなあという感じでした。

今度は正月かな。またよろしくお願いいたします!0_2 01_2 02

                        稽古後は軽い食トレでそうめんを食べました。体も疲れてますし、リラックスして食べられたかと。またトレーナー熊さんに皆の体を診てもらい、休み後の稽古に備えさせました。

やはり厳しい環境に臨んでいるのですから、その分以上のケアが大事です。

またしっかり休んで、明けの稽古を充実させよう!03 04 05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏祭り二日目

二日目を迎え過去最高の参加者数の記録を更新しました。

当初は午後を稽古としていたのですが、一日練習試合となりました。

今回も数多くの試合をこなし、生徒も顧問も今現在、何が課題かどんどん見えてきています。

本校も2年生とは言え、世間で言えばまだまだ初心者レベル。

自分の形もできてきはじめているかもしれませんが、もっと上手い人の形を盗んでいかなくてはなりません。

基礎がまだまだできていません。

足元さえ、しっかり固めておけば、必ず一気に伸びる時が来るので、腐らず驕らず向き合っていこう!

最終日は午前中稽古で片づけになります。

本校生徒は午後トレーニングです。(食トレ)

集中力切らさずいこう!

0 01

「練習試合組み合わせ_.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »