« 経験 | トップページ | シルバーウィーク »

動き

柔道は複雑怪奇な動きばかりです。

でもその動きも修練して得たものから、偶然の産物など様々です。

その発見を数多く迎えるためにも、様々な動き方を経験する必要があります。

自分が得意とするものではない、実戦で使いそうでない動きもありますが、それらが「できない」では、駄目です。

使わないけど、「できる」が必要です。

その動きができることによって神経回路は開きます。

それが、自分の動きの中でどこで作用するかが、偶然の産物につながります。

色々な動き方を経験することから、空間把握能力や力の向きなど様々な要素が自分につながります。

柔道は一つの理論を様々な技で表すことができます。

それは柔道に限らずですが。

ですので、他のことができることによって、どんどん柔道ができるようになるし、柔道の幅が広がります。

勝てないし負ける 
    ↓
勝てないけど負けない
    ↓
引き分けられる
    ↓
勝てだした
    ↓
勝てる
    ↓
勝つ!

自分の変化=成長を感じながら、またこちらもその突然変異の場面に居合わせられることを楽しみながら、稽古していこう!

|

« 経験 | トップページ | シルバーウィーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91655/46279111

この記事へのトラックバック一覧です: 動き:

« 経験 | トップページ | シルバーウィーク »