« 2010年4月 | トップページ | 2010年10月 »

東京都BEST16!

講道館にてインターハイ東京都大会が開催されました。

3名(66ニュートン・81タッキー・90ジュニア)が出場権を得て臨みました!

81タッキー・90ジュニアは初戦で敗退となってしまいましたが、二支部から都大会の舞台へ上がるというのは本当に大変なことです。実際、選手権出場のニヒルが今回出場することができませんでした。

これで3年生は全員が都大会に出場、および支部での上位進出を果たしたかと思います。

誰かを強化する稽古ではありませんでした。全員で強くなり、お互いがライバルという学年でした。

カラーの濃い部員が多いチーム。

合宿では必ず他校からいじられ愛されてきました。

タッキーやニュートンなど、象徴です。

常にネクタイ姿のニュートンでK華商の先生にもいじられた経験を持つ部長が、快挙を挙げました。

初戦は危なげなく勝ち上がり、二回戦ではシード選手で他支部で優勝している選手をぶん投げました!

初のシード選手に勝った瞬間でした。

もう一度勝てば入賞です。

次の対戦相手は、足立学園。

強豪校選手です。

そこまで実力差を感じることはありませんでした。

しかし、

残念ながら敗退。

悔しさが残りました。

しかし、中身は濃かった。

ここまで通じる選手が輩出されるなど、頑張ってくれたことに感謝です。

お祭り騒ぎな学年でしたが、結果までお祭り騒ぎでした。

これで現役の試合は終了です。

この経験を武器として人生の現役に活用していきます。

弐段修得・課題研究・後輩育成・卒業・進学などなど

まだ気持ちの切り替えは難しいと思いますが、リンクさせて考えられた時こそ、部活動をやってた意味があります。

今後の心の支え、自信にして欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝 開院!

トレーナー熊さんが城を構えました。

接骨院開業です。

おめでとうございます。

調布駅から5分程。

接骨院クマノス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都大会進出!

インターハイ第二支部大会が行われました。

第二支部は大変な激戦区です。

今回団体戦は、今の学年が一度も勝ったことのなかった青山高校に初戦で対戦し、4-1で勝利を収めました。

生徒たちの成長率の表れだったと思いました。

二回戦は東海大高輪台。強豪校です。

先鋒戦では惜しくも有効負け。何度も逆転の可能性がありました。
次鋒戦では最初に有効を奪ったのですが、逆転され敗退
中堅・副将・大将は残念ながら。

団体戦は私たちの山だけ小さい山で、高輪台に勝たなければ敗者復活戦に回れないという、とんでもない山でした。

ですが、その相手が青山だったのと、高輪戦での手ごたえが確実に残りました。

その結果、個人戦では3名が都大会に進出という、都大会出場の団体戦の学校の中で、強豪校以外では、3名都大会出場チームは本校だけだったではないでしょうか?

来週の都大会でがっつり暴れてほしいと思います!

個人での出場ですが、皆で勝ち取った出場権です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

GW

ゴールデンウィークは、基礎から様々な相手との稽古まで、幅広く充実した時間を過ごすことができました。

まだまだ自分ひとりで柔道をしている感があります。

相手あっての柔道。

相手をコントロールしての柔道。

相手の裏をかいての柔道。

柔道も生き物です。

一試合一試合を飼いならさなければなりません。

インターハイまであとわずか!

自分との壁や葛藤もあると思いますが踏ん張りどころです。

出し切ろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年10月 »