大会結果

全国高校選手権大会都大会個人戦

支部大会を勝ち上がり、まずは個人戦で都大会に挑戦をして来ました。

出場者は皆、勝ち上がってきた選手ばかり。気を許そうものならば、すぐさま敗退です。ちょっとした差で勝敗が決まります。

ですので、挑戦してこそ、自身の成長となり如実に感じることができる、大切な機会です。

また、挑戦できるように頑張っていこう!
次は、団体戦です!

結果
女子個人 初戦敗退
男子個人
-60㎏級 初戦敗退、二回戦敗退
-66㎏級 二回戦敗退

Img_7531

| | コメント (0)

全国高校選手権東京都第四支部大会

久しぶりの公式戦となりましたが、今までの充電を一気に放出してきました!

しかし、1名女子のインフルエンザの欠場から団体戦は出場できませんでした。

結果

男子団体
 5位入賞
男子個人
 60㎏級 3位入賞・敢闘賞
 66㎏級 5位入賞
女子個人
 5位入賞

久々の都大会となりますが、都大会の舞台に挑戦しに行こう!

S__21536774

| | コメント (0)

東京都第四支部新人戦

長らく高校生の公式戦に出場しておりませんでした。

久々の大会で、まだまだ課題だらけですが、今後の糧となる大会を経験することができました。

また、頑張っていこう。

団体戦
 男子
  一回戦敗退
   0-5 工学院
 女子
  一回戦
   2-1 大成
  二回戦
   0-3 日野

個人戦
 男子
  60㎏級 5位入賞 2名
  66㎏級 5位入賞 1名

S__20701190S__20701191


| | コメント (0)

平成28年度 中学多摩地区女子体重別大会

本校からは1名が参戦致しました。

ですが、試合前から戦いは始まっており、階級との戦いでした。当初予定してたよりも変動が大きく、体調もすぐれなかった時期もあり、出場辞退も考えたほどでしたが、本人は出場する強い意志を持っていました。

顧問のサウナスーツを着て、稽古やトレーニングに励みました。

大会当日の朝、計量ではTシャツ、短パン姿でしたが、見事にクリア!

そして、試合になりましたが、動きは少々固かったものの初戦を勝利しました。
二回戦は残念ながら敗退となりましたが、敢闘賞ということでブロック大会を終えました。

次は都大会になります。

応援の程、よろしくお願いいたします!

Img_2201

| | コメント (0)

インターハイ都大会個人結果

インターハイ都大会での個人戦が開催されました。

結果は男女共に、初戦敗退。

レベルの高い相手でしたが、まだまだ本校生徒の可能性を感じます。

まだまだ、対応できる技術を磨いていない、発揮できていない、試行が足りていない。

やりきっていて負けていたら、受け止められますが、まだまだ磨ける可能性が多々あります。

よく考え、実行に移し、反省をする。

勉強や仕事と一緒です。

勝利が目的ではなく、取り組み考え出す道こそ、柔道の目的。

結果はついて来ます。

頑張ろう!

| | コメント (0)

都大会進出3

次なるは高校生男女の団体戦に挑戦を致しました。

男子はまだまだ若いメンバーでの挑戦、女子は充実のメンバーですが初戦から強いチームとの対戦でした。

男子は、まだ中学から出たての経験不足と体格差で、敗退となりました。ですが、着実に経験値を積み重ね、毎回の試合ごとに成長を感じます。

女子は、初戦思いっきりのいい動きをさせてもらえず、敗退。大将戦ではポイントを取るなど、これまた大きな成長を感じられました。

都大会決定戦に回り、安定した試合運びとやはり大将の成長には驚かされます。都大会の切符を手に入れることができました。

まだまだ未熟なチームですが、日々の稽古と、試合での経験を積み、少しずつ成長していくことを期待しています。

Img_1710

| | コメント (0)

都大会進出2

インターハイ東京都第四支部大会男子個人戦が開催されました。

本校からは5名が参加し、1名が60㎏級で5位に入賞し都大会への切符を手にしました。

先日の大会でもそうでしたが、高校1年生で5位入賞は大したものです。
また、遅くから始めた部員も、成長が垣間見られています。

中学時代から培っているのものが、着々と成果として出てきています。

本人たちも、より一層自覚を持ち、生活面、成績面、柔道面それぞれで意識を高めて欲しいと思います。

次は団体の支部大会です。

中々厳しい戦いが予想されますが、全力で当たることに意義がある。

結果はついてくるものなので、結果を追わず、自身の成果を追い求めよう!

| | コメント (0)

都大会進出

関東大会東京都第四支部個人戦において勝ち上がり、本校から3名の選手が都大会進出となりました。

都大会では、3名ともに強豪選手と向き合える戦いをし、1名はBEST16という結果でした。

まだまだ、今まで磨いてきた物を出し切れていません。

もっともっと出し切れるよう、稽古を積んでほしいと思います。

現在は、部員達で稽古のスケジュール・メニューを考え取り組んでいます。

0から培うことを学んでいます。

Img_4859Img_0106




| | コメント (0)

大会結果

昨年から、大会が続きそれぞれ個々の目標を胸に、頑張ってきました!

素人から最高学年まで、それぞれが頑張ってステップアップしています。

常日ごろから申しているのですが、
勝敗:結果
勝負:自身との戦い

武道は自身の勝負に一番の意義があります。この勝負は生涯続きます。

武道をすることによって、得ることのできる気持ちの強さ、安定さなどなど、強い気持ちを持って人材育成を目指します!

<高校生>
東京都第四支部新人大会:
 ・女子無段無差別級 準優勝
全国高校選手権大会東京都第四支部大会:
 ・女子団体 4位入賞
 ・女子個人 -57㎏級・-52㎏級 5位入賞、
 ・男子個人 -81㎏級 敢闘賞
全国高校選手権大会東京都大会:
 ・女子個人 -57㎏級 Best16

<中学生>
東京都学年別体重別大会
 ・男子個人 3年生軽量級・中量級 5位入賞

毎年、次のステップに確実に進んでいます。
壁を打ち破る手ごたえを求め、また、頑張っていこう!

| | コメント (0)

中学男子団体多摩地区3位入賞

中学多摩地区独自の大会である、学年別団体戦が開催され、3位に入賞しました。

今まで、中々くじ運に恵まれず、このメンバーで都大会に勝ち上がれなかったのですが、今回は順当に勝ち上がることができ、入賞となりました。

夏休みの成果も見受けられ、これから高校柔道を迎えるにあたり楽しみです。

まだまだ、伸びしろを期待したいと思います。

次戦は高校学年別大会になります。

久しぶりの男子団体、女子個人です。

頑張っていこう!

Img_9451

| | コメント (0)